投稿日:2020年4月12日

防水工事はなぜ必要?雨水が建物にもたらす被害とは

こんにちは!
神奈川県の横浜市保土ヶ谷区を拠点に、防水工事を承っております株式会社HONESTです。
今回は建物を所有されている方に向けて、なぜ防水工事が必要なのか、防水工事業者の観点からその重要性を解説させて頂きます。
今まで防水工事についてあまり考える機会がなかった方は、ぜひご覧頂き防水工事の重要性を知って頂けますと幸いです。

安全性で不安を抱えることになる

大雨が降って建物が雨水に浸かってしまったりすると、被害が目に見えるので修繕をしなければと皆さん考えるでしょうが、日々の大したことのない雨でも少しずつ建物のダメージは蓄積しています。
長年のダメージにより浸水が発生すると、梁などの建材を腐らせます。
建物の骨格部分が蝕まれると安全性も低下していくのです。
建物内で安全に過ごすためにも、梁や柱が腐っていないかという点は特に注意しておく必要があります。
大きな自然災害があった時だけでなく、防水工事業者などに定期的な建物のメンテナンスをお願いすると安心ですよ。

資産価値が下がってしまう

将来的にその建物を売るつもりがなかったとしても、なるべく資産価値は下げたくないという方は多いでしょう。
梁などの骨格部分のダメージや屋根板金の錆などを放置したままにしていると、建物そのものの価値も自ずと下がっていってしまいます。
せっかく良い土地で良い建物を購入したにも関わらず、こうした雨水などの影響を放置することによって資産価値を下げてしまうと非常に勿体ないです。
また、長年メンテナンスをせずに放置しておくと、いざ修繕をしようとした際に費用が高額に跳ね上がるという可能性もあります。
定期的にメンテナンスを行なっていけば1度にかかる費用も抑えられるので、できるだけ建物に関心を持って、こまめにメンテナンスしていくことをおすすめします。

建物のメンテナンスならお任せください!

防水工事がなぜ必要なのか簡単に解説させて頂きましたが、いかがでしたか?
これまで建物のメンテナンスについてそれほど向き合って来なかったものの、最近気になり始めたという方はぜひ弊社に1度ご相談ください。
初めてで何も分からず不安だという方が安心して防水工事を受けられるように、真摯に対応させて頂きます。
まずはお問い合わせください。

【求人】防水工事現場・営業スタッフ募集!

新たなご依頼も多く頂いていることから、現在弊社では防水工事に携わってくれる現場スタッフと営業スタッフを募集しております。
現場スタッフは未経験可、営業スタッフは経験者のみの募集となりますが、業界は問わないため興味がございましたら、ぜひお気軽に採用情報ページからご応募ください。
それでは最後までご覧頂き、ありがとうございました。

株式会社HONEST
〒240-0012
神奈川県横浜市保土ケ谷区月見台48-4 サニーコア横浜 102
TEL:045-442-3428 FAX:045-442-3429


関連記事

都内某ビル 屋上ウレタン防水施工

都内某ビル 屋上ウレタン防水施工

防水工事なら横浜市の株式会社HONESTへお任せください!

防水工事なら横浜市の株式会社HONEST…

こんにちは!神奈川県横浜市の株式会社HONESTです。 弊社はビル・マンション・商業施設・工場・個人 …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社HONESTでは、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただけ …

お問い合わせ  採用情報